微生物酵素の各種試験に関する情報をお伝えするページです。

試験結果(専門家向け)

19.光合成細菌RAP99の肝障害試験 | 専門家向け

RAP99菌体粉末を予め経口投与することにより、CTによる肝障害を抑制する効果を確認できた。
試験結果(専門家向け)

18.光合成細菌RAP99のTLR活性試験 | 専門家向け

<HEK293細胞を用いたTLR活性化確認試験> 試験責任者:自然免疫応用技研株式会社 【目的】 光合成細菌RAP99菌体(以下RAP99)および光合成細菌RAP99由来LPS(以下RAP99-LPS)のマクロファージ活性化の経路...
試験結果(専門家向け)

16.光合成細菌RAP99の抗炎症試験-専門家向け

炎症メディエーターである一酸化窒素(NO)とTNF-αを指標として調べる事により、光合成細菌RAP99菌体(以下RAP99)および光合成細菌RAP99由来LPS(以下RAP99-LPS)の抗炎症作用についてを評価した。
試験結果(専門家向け)

17.光合成細菌RAP99のNF-κB抑制試験 | 専門家向け

RAP99-LPSまたはRAP99熱水抽出物を前処理することで、その後のLPS刺激によるNO産生とTNF-α産生の抑制効果が認められている。この度の結果より、当該抑制効果を示す作用機序として、NF-κBを含むシグナル伝達系が関与しており、NF-κBの核内への移動が抑制されていることが、TNF-α産生やNO産生の抑制に繋がっていることが示唆された。
2020.07.28
試験結果(専門家向け)

15.光合成細菌RAP99のアミロイドβ貪食亢進試験 | 専門家向け

RAP99熱水抽出物およびRAP99-LPSはin vitroの試験において、ミクログリア細胞に働き、アミロイドβ(1-42)の貪食活性を高める効果を示すことが明らかになった。
2020.07.17
試験結果(専門家向け)

13.光合成細菌RAP99の抗疲労試験(過労ラット) | 専門家向け

本評価系において、RAP99菌株(100 mg/kg)の経口投与による抗疲労効果が確認できた
2020.07.06
試験結果(専門家向け)

12.光合成細菌RAP99のアレルギー抑制試験 | 専門家向け

光合成細菌RAP99菌体試料の経口投与による、ヒスタミン遊離の抑制が確認された。この結果は、先に行われた血清中のIgE及びIL-4量、脾臓細胞の上清中のIFN-γ、IL-2、IL-4及びIL-5量の評価結果と符合する。
2020.06.17
試験結果(専門家向け)

11.光合成細菌RAP99の抗アレルギー作用評価 | 専門家向け

光合成細菌RAP99菌体試料の経口摂取により、Th2型サイトカインの分泌を抑制し、アレルギー反応を惹起するTh1/Th2のインバランスを改善することが示唆された。
2020.06.17
試験結果(専門家向け)

10.光合成細菌RAP99の腸内細菌叢への影響試験 | 専門家向け

経口投与された光合成細菌RAP99菌体が、結果としてTreg細胞の分化・増殖促進に働き、免疫寛容を発現する可能性があることが推測できる。
2020.07.06
試験結果(専門家向け)

09.光合成細菌RAP99の抗腫瘍試験(肺ガン) | 専門家向け

RAP99-LPSはTLR4のリガンドであり、TLR4経路が主なシグナル伝達の経路である。TLR4経路では、MyD88経路とTRIF/TICAM-1の経路の2種類が活性化されることより、腫瘍内でのTNF-α、及びTAMのM1型への変化が抗腫瘍効果に重要な役割を担っているものと推定された。
2020.07.06
タイトルとURLをコピーしました